Unity: キャラを動かしてアニメーションするための簡易手順

「Unityゲーム開発 オンライン3Dアクションゲームの作り方」本と同じことをして、キャラを動かして遊べるところまでの自分用メモ

キャラを動かすところまでの作業

  • scene は、sample をそのまま使える
    • カメラとライトが設定されている
  • 必要なフォルダを作成
  • Terrain をカスタムアセットとして読み込む
    • 位置を合わせる
    • camera の位置もだいたい合わせておく
  • キャラを読み込む
    • fbx ファイルを読み込む
    • テクスチャを読み込む
    • マテリアルを読み込む
    • マテリアルにテクスチャを設定
    • fbx にマテリアルを設定する
    • scene に放り込む
    • 位置を設定する
  • Camera に FollowCamera.cs をつける
    • スクリプトつける
    • スクリプトの Target に操作するキャラを設定する
    • まじめに設定する場合は、Skybox も設定する
  • InputManager をつける
    • 空のGameObject を作成し、名前をInputManager に変更する
    • スクリプト InputManager.cs を付ける
    • input 設定を差し替える
      • 手で設定しても良いが面倒な作業
    • camera と input のスクリプトの実行順序を設定する
  • キャラに色々つけていく
    • charactor collider を設定
    • スクリプトを付ける
      • CharacterMove.cs
      • CharacterStatus.cs
      • PlayerCtrl.cs
      • PlayerAnimation.cs

アニメーションの設定

  • animator を追加する
  • アニメーションのデータをインポートする
  • アニメーションを貼り付けてとりあえず idle 状態をテストする
  • パラメータを設定する
  • 歩行から走るまでのアニメーションを設定する
    • Blend Tree を設定する
    • Speed で トランジッション を制御する
  • 攻撃とかローリングを付ける
  • 攻撃終了のイベントを付ける

 

タイトルとURLをコピーしました